寄付

日本の救いと霊性のために

サポートをお願いします

必要なサポートを届けるため、ご協力ご支援いただけますと幸いです。

ソウルケアでは各種オンラインクラス、ワークショップ、個人セッションを提供し、さらに新しいサポートの開発に取り組んでいます。

Soul Care Ministry Director

皆様のご支援でソウルケアミニストリーは継続・発展しております。目標金額が満たされ次第、フルタイムでミニストリーに専念することが出来ます。引き続いてお祈り・サポート頂けますと感謝です。

ソウルケア・ミニストリーはセカンドレベル・ミニストリーに属するサービス部門です。
メンタリングの枠組みで扱うには難しいケースに対応するため、2020年から活動を開始しました。

ビジョン1 : 日本人のこころと魂を支える

信仰とこころの関係を扱うパストラルケアという分野で、人々の支援にあたっています。パストラルケアは、病院や軍隊で働くチャプレンを育成するための分野です。
うつ病や依存症といった、こころの問題に悩む人たちを、信仰の視点を含めて寄り添います。心理学、精神医学の視点が取り入れられています。

ビジョン2:霊性のケアのため、プログラムを充実させる

個人的な悩みをお持ちの方には一対一でのセッションを提供しております。またグループで、特定の課題に取り組むグループセッションもあります。
将来的にはもっと様々なトピックのクラス取り揃えていきたいです(グリーフケア、夫婦関係、境界線、霊的虐待等)。

ビジョン3:リーダー育成

パストラルケアのスキルを伝達して、クリスチャンリーダーたちの牧会スキルを上げること、リーダー育成を大事な使命として考えています。
問い合わせがあれば、いつでもできる限り回答、情報提供しております。リーダー育成のためのトレーニングを続けて提供、開発する予定です。

ビジョン4:必要と賜物を結びつける

スキルを持ちながら、機会や枠組みがないために、働きが制限されているカウンセラーの方々がおられます。彼らの能力が生かされるようにリクルートし、共にミニストリーを発展させていこうとしています。
サポートを必要としている人と、提供できる人をつなげるネットワーク作りに取り組んでいます。

目標額/Fundrising Goal

目標額
1年分 $26,400/ 278万
月額/ 23万

サービスを利用された方
ミニストリー開始時
2020年7月以降

支援・寄付の方法 

アメリカ国内

小切手

下記住所まで

  • Second Level Ministry 2841 Greystone Ln Atlanta, Georgia 30341
  • 受取先に “Second Level Ministry”
  • メモ欄に “Soul Care, Yumi Morse Ikeda”とお書きください。

アメリカ国内

Credit Card

※「Give to」の項目、「Yumi Morse (Ikeda)」をご選択下さい。

クレジットカードで送金

    日本国内

    ゆうちょ銀行

    振込先

    • 記号 14160
    • 番号 71120121

    【企画中】

    教会リーダー霊性サポート基金 募集中

    教会・ミニストリーのリーダーが霊的・精神的ケアを受けるためのサポート基金