霊性ケアトレーニング コース 1

人のこころと霊性をケアするスキルを上げるためのコースです。教会のリーダーはもちろん、身の回りの人たちに寄り添うトレーニングを受けたいという方に役立ちます。指導を受けながら、牧会ケアのアプローチ練習を重ねます。

日時 ◆ 日本時間2020年10月28日 (水) 午前9時
◆ アメリカ西海岸時間2020年10月27日 (火) 午後5時 (夏時間調整後は午後4時) 
定員8名 全10回 (1回90分) 
※ 4名集まり次第開講いたします

次のような方にお勧めです

・教会のリーダーとして、教会員/求道者を霊的にケアする方法を学びたい

・ スモールグループのリーダーとしてメンバーケアを学びたい

・クリスチャンとして友人・知人に寄り添う姿勢/対応を学びたい

コースの流れ

霊性ケアトレーニングコースはコース I から III まであります。それぞれ10回ずつのセッションから構成されています。こちらはコースIです。 コースはIで終了しても構いません。コースの切り替え時に終了しても、継続しても構いません。次のコースに行くには、コース I から順に終了する必要があります。

使用する教材- Spiritual Care Training

アメリカカリフォルニア州にあるグレースバプテストチャーチの「ケアミニストリー」で実際に使われた教材を使用します。「ケアミニストリー」はこのソウルケアミニストリーのモデルになっている活動です。クリスチャンリーダーたちの霊性、ケアスキルを高め、伝道に役立てるために作られました。

自分自身を知り、仲間とともに学びます

コースは自分自身について考え知る内容が多く含まれています。オンラインですが、共に学ぶ仲間もいます。互いの意見、質問から学ぶこともあるでしょう。
一人ではモチベーションを維持することが難しい方にもおすすめです。

自分の教会、スモールグループへ応用出来ます

自分自身がトレーニングを受けたら、次はあなたの周りの人へ伝える番です。トレーニング内で提供される資料はご自分の教会、スモールグループ等で使用されてかまいません。
また、アフターケアが必要な場合は、いつでもご相談ください

費 用

内 容

1週目 はじめに  
2週目 神の権威と聖霊の役割
3週目 傾聴と応答の技術 
4週目 神はどのように私たちを変えるか
5週目 心と霊性の関係 
6週目 過去から受ける影響の大きさを知る 1
7週目 過去から受ける影響の大きさを知る 2 
8週目 話の聞き方 ー悪い例 
9週目 神と共に 
10週目 話し手のプロセスを助ける

担当からのメッセージ:
個人的に人をサポートすることに携わってきて思うのは、心を患う前に解決できる問題が沢山あるということです。そして、心療内科などにはかかっていないけれど、ケアが必要な人も多くいるということです。心や魂が素晴らしい点は、私たちの痛み・経験が誰かを回復させる道しるべになります。個人セッションが回復と前進のプロセスになるように同伴します。